Текст песни DS455 - 僕の中の少年 ~遠い記憶IV~ (Boku No Naka No Shounen ~ Toui Kioku IV ~).Mp3

BAYSIDE RIDAZ
Жанр: Rap / Hip-Hop / G-Funk
Исполнитель: DS455
Альбом: BAYSIDE RIDAZ
Длительность: 05:07
Рейтинг: 68
MP3: Скачать
Загрузил: TheHorneo

Текст:

僕の中の少年は 未だ毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 歩き続けたなら すべて結果は宝 そして真を飲み込むだから いくつかの夢 つかむまで… この重い空気張りつめる部屋の雰囲気 流れ出る外に道に一気に 遠のく声を消すドアの音 うつむき足早に歩き出す外 そっと車乗り込み上着投げる 後部シートに放りこみ キーひねり流れる"命のメロディ" CHECK MY MELODY戻る昨日に しばしたたずむ一人で また幕降ろしたストーリーへ ただ忙しくあくせくする昨日とは違うアクセル踏む ふっと溜め息も耳に残る 何気なく聞くメロディ心に… まだ こもりっきりで一人 無になると気づくリスク しずくこぼれ おぼろげに溢れ出た あたためた気持ち抱え 空へ投げる 果てる幻と悪い夢と割り切れば ここで終わり かいま見る雲の隙間から 夢おぼろ 吹く笛ぽろろ 胸の隙間にある影だから 未だ心 おぼろおぼろ 僕の中の少年は未だ 毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 僕の中の少年は未だ 毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 歩き続けたなら すべて結果は宝 そして真を飲み込むだから いくつかの夢 つかむまで… 首都高抜け 大黒の夜景見下ろす小高い丘の上 こぼした星が広がる街が待ち そこにダイヤきらめく橋が建ち 光る星空を見る真下に ベイブリッジ時渡す明日に 誓った星の輝き遥かに…かすかに…わずかに… 港どおりイルミネーションのシチュエーションにセッション HEY YOダンス夜景とのスタンス ダンス2フリーホールHIFI 広がる視界はみなとみらいを徘徊し だいだい色の道 マシーン またまたがり何気なく聞くメロディライン メモリー ライン追うばかりの界隈さまようだけさ たいがい 曇る月はまるでかすむ勇気 渡る風は俺の胸吹きぬき 窓ガラス越しの星に願わくばと 問いかける夢心を描くが 奈落を取り巻く弊害にがく 磨く毎日に正解はなく 肩よりたれたコウベ高く顔上げ みなとみらいの夜空は紅く 僕の中の少年は 未だ毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 歩き続けたなら すべて結果は宝 そして真を飲み込むだから いくつかの夢 つかむまで… 僕の中の少年は未だ 毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 僕の中の少年は未だ 毎日が正念場 ガキの頃見た草原が広がる幻覚か? 狂言か… 夢おぼろ あの歌聞き さまよう みなとみらいを漂う 夢おぼろ あの歌聞き さまよう みなとみらいを漂う
;
Неправильный текст?

Похожие тексты

ПОСЛЕДНИЕ СКАЧАННЫЕ

топ аплоадеров

новости портала

31.01.2016
Новый плеер
Новый плеер
19.12.2015
Проблема с подтверждением регистрации
Проблема решена
18.08.2015
Добавлена возможность привязки VK/FB аккаунта
Добавлена возможность привязки VK/FB аккаунта к основному аккаунту

последние комментарии